2008年02月01日

幼稚園の工作

今度は展覧会があるそうで、工作(最近は製作って言うみたい)の材料としてロールペーパーの芯とかフィルムのケースとか集めてくださいとの旨記載されたプリントが配られた。
フィルムケースってウチは私がまだまだ銀塩をオペレーションしているので、供出できるんだけど昨今の普通のご家庭ってデジタルコンパクトカメラや携帯電話内蔵デジタルカメラの普及の影響でフィルムケースは入手しづらいのではありませんかねぇ。
自分だって、ニコンが昨年D3で構築したFXフォーマットっていうデジタルフォーマットの運動会向け普及機種が出たら銀塩本位から揺らいでしまいそうです。何年先になるかはわかんないけど(汗)
画素数で性能競争やってるうちはね、怖くて手を出せませんから・・・。
とか話をしていたら、135フィルムサイズのCMOS汎用センサーがソニーから出るとか発表があったそうです。意外と近いうちに出ちゃうのかなぁ・・・FXフォーマットの普及機・・・。
果てしない未来のつもりだったんだけど、周りの動きのほうが早いのかもね。
posted by とよしん at 11:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真撮影
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/10344351
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック