2007年12月09日

学芸会

今日は楽しい学芸会
これまた周りがデジタルなVの砲列の中にアナログな銀塩の300mmを並べてきました。
一般的に出演者の事を考えたらスピードライトでまぶしくしてはいけませんよね。こんな事もあろうかと密かに準備していたフジのISO 1600を詰めて行ったんですが、コンデジのオートの連中はバシバシ光らせていました。ちょっとは子供たちのこと考えろ!
とか思っていたら、幼稚園オフィシャルの写真担当のおっさんはグリップタイプのスピードライトをバウンスするでもなしに真っ正面に焚いてました。良いのか?そんなんで。
ただ、舞台の照明が弱すぎて、プログラムオートで1/90出せれば良い方、そのシャッタースピードで70-300mmZoomで手持ち・・苦しかった。
でも、苦労の甲斐あってコンデジではなかなか得られない絵をゲットしました。
もちょっとフィルム感度欲しかったな。
デジイチならISO 3200とか簡単に設定できるんでしょ?
そんなところにちょっと魅力を感じ始めてしまいました。(をい
posted by とよしん at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真撮影
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7929530
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック